このページの先頭へ

出前講義

 本学では、地域貢献に寄与することを目的として、教員がみなさまのところに伺う出前講義を実施いたします。看護に興味関心を持つ高校生には大学の模擬授業を体験し、岩手保健医療大学を知っていただく機会として、地域のみなさまには健康や看護についての学習の機会としてご活用いただければと考えております。小学校や中学校における健康に関する教育やキャリア教育の機会としてもご活用ください。
 また、保健医療福祉の現場に教員の研究成果等を還元していくことで、地域との連携を深めていきたいと考えております。

 出前講義のテーマを掲載しておりますが、内容やテーマについてはご希望に添えるようご相談に応じます(各教員の専門分野等については教員紹介ページをご参照ください)。
 詳細については出前講義実施要項をご確認下さい。

*大学行事や講師の日程等の都合上、ご希望に添えないこともございます。
*お申し込みは2ヵ月前までにお願いいたします。

出前講義実施要項
「出前講義」申込書

お申込み・お問い合わせ

岩手保健医療大学総務課
電話:019-606-7030
メール:soumu★iwate-uhms.ac.jp
(メールを送信される場合は★を@にしてください)

平成30年度 出前講義のテーマ

教員 分野 テーマ
清水 哲郎
(学長)
一般教養 〔高校生向け〕
  • 生と死を考える
  • 《人それぞれ》と《皆一緒》-倫理を考える-
  • 小論文-著者の立場から-
〔一般向け〕
  • 死生学入門  ・最期まで自分らしく生きるために
  • 賢い患者   ・家族になるために
  • 《老活のすすめ》
〔医療・ケア従事者向け〕
  • 臨床倫理   ・本人   ・家族の意思決定支援
  • 《アドバンス・ケア・プランニング》と《医療ケア・プランニング》
  • エンドオブライフケア   ・ケアの臨床倫理  他
大井 慈郎
  • なぜ地域参加が難しいのか
  • 社会調査入門
菊池 和子 基礎看護学
  • 看護学入門
  • 体を動かす看護技術
  • 健康の秘訣‐高血圧とのつきあい方
  • ケアから考える生と死
  • 看護職のやりがい
竹本 由香里
  • 看護師が行う生活援助
  • 災害に対する備え
作間 弘美
  • 体験してみよう!看護大学で学ぶ基礎看護技術
  • お家でできる感染予防
  • お家で使える看護技術
成田 真理子
  • バイタルサイン(体温・脈拍・血圧・呼吸)って何?
  • 看護の魅力
土田 幸子 成人看護学
  • からだの不思議(体の変調のサインをしる手がかりについて)
  • 生活習慣と病気の関係
石井 真紀子
  • 看護の魅力
  • がんと言われたら
齋藤 史枝
  • 人が倒れた!!〜近くのあなたができること〜
  • 災害時にまずなにをする?何が必要?
勝野 とわ子 老年看護学
  • 看護研究方法論
  • 研究のプロセス
  • 認知症ケア
  • 若年認知者および介護家族への支援 など
木内 千晶
  • 骨粗鬆症と骨折予防
  • 日常生活を支える基本動作と転倒予防
  • 高齢者によく見られる身体症状 熱中症
江守 陽子 母性看護学
  • 性と生殖に関する看護学
  • ウイメンズヘルス(女性の健康)支援
大谷 良子
  • 女性のカラダのはなし
  • 赤ちゃんってすごい!
濱中 喜代 小児看護学
  • 小児の救急看護(事故予防・応急処置)
  • 乳幼児の世話の仕方
  • 看護学教育の現状と課題
遠藤 芳子
  • こどもの救急耳寄り情報
  • 不登校児の看護
甲斐 恭子
  • 子どもの急病時の電話相談や受診相談の準備について
  • 看護師のキャリアアップ
青柳 美樹 地域看護学
  • 若年から高齢者までの生活習慣病予防
  • 海外旅行での健康対策
  • 異文化で生活すること